イメージの観測所

 


 

 

 

 

松屋銀座7階のデザインギャラリー1953にて個展「イメージの観測所」を行いました。

会期は2018年8月15日から9月9日。

プロジェクトの企画と、一連の作品・告知物のデザインをしています。

 

イメージの観測所は、「ことば」「かたち」「はいち」それぞれに潜む概念イメージを、

アナログな方法で観測しようと試みるプロジェクトです。

この展示には自己表現と呼べるものがありません。

構成されるものはすべて、人力で観測した結果です。

企画・デザイン・観測:岡崎智弘
DM印刷:サンエムカラー
ポスターグラフィック印刷:大洋印刷
トウモロコシ:イワサキビーアイ